ikoma’s diary

ラクガキ大好きのんびり新米マタニティママのblog

去年の8月に手足口病になりました(大人)😭

こんばんは🌿いこまです

 

本日は…

 

8月に手足口病にかかった時の

地獄の数日間の私の記録をつづります😭

 

 

長くなりますが…

人生で一番辛かった期間だったので紹介させてもらいます😭

 

 

では、どうぞ😭😭😭😭

⏬⏬⏬⏬⏬⏬

 

 

違和感は23日

下唇にポツンと小さな口内炎ができてました。

 


連日出掛けて疲れたのだなと思い、すぐ治るし大丈夫と

あまりに気にしないようにしました。

 


25日

舌炎になる・身体がだるくなる

 


下唇に出来た口内炎はとても大きく痛みを増してました。

あわせて左脇の舌に小さな口内炎が…(これもまた本当に痛い)

ダブルパンチの痛みが食欲をなくします。。

喉も腫れてる感じがしました。

 


26日朝

 


身体がとてつもなく怠く動きたくない。

午前中の間に熱が38度台に。

生後5ヶ月の息子の世話もままならないので、旦那に全てを託した。

午後には39度に。一向に下がる気配なし

病院へ向かうのも一苦労…ひとりで自転車をこぐ

扁桃腺炎持ちなので耳鼻科へ向かった

 


帰宅して処方されたロキソニンetc.をのみ、

おかげで37度台まで熱が下がった。

 


口内炎と舌炎は絶好調に痛い。

悲報。舌炎二つ目が舌の中央先にできる…(水疱のようなもの。)

 


27日

 


朝。薬がきれたのか一気に39.2度まで熱が上がる。

喉にとてつもなく違和感を感じる。

口内炎も舌炎も痛い。ここまでくると、食べるのも喋るのも何もしなくても痛い。

 


午前中には幸い薬のおかげで熱は37度台まで落ちる

しかしそれ以上は落ちない。

 


家にいると家事が気になり動きたくないけど動いてしまう…

それでもいつもよりは休めたと思う。

 


28日

喉の痛みがかなり強く、口を閉じてるだけで痛い。

舌炎2つにつづき口内炎複数。喉の奥にも出来た模様。

 


薬を切らさず飲んでいるおかげで37度後半をずっと保っている。

治る気配がないので朝から一昨日行った耳鼻科へ

処方した薬でよくならないので総合病院にて点滴と採血検査をすすめられる。

病院のはしごをし、採血検査、点滴をしてこの日は帰宅。

 


夜にはまたまた新たな口内炎が…もういやだよー。

 


29日

この日の朝も薬を切らさず飲んでいるおかげで37度くらいに。昨日の点滴のおかげか起きてしばらくすると36度台までおちた!

ただ、怠さと、熱がこもっているような感じと、

口の中の口内炎はやはりとてつもなく痛い。

 


ここ数日

水を飲むのも口をゆすぐのもやっとで

飲み物は水かポカリ

(ぬるめが一番飲みやすかったです)

食べ物は味が無い、かなりぬるめのお粥

(味がついてると超しみる。泣)

 


満足に食事もできないため、常にお腹が空いている。。

天ぷらとか餃子が食べたいよーー泣

(食欲はある)

 


そしてこの日はハローワークの認定日。

 


点滴効果で熱もさがったので、

息子を実母と姉に預けてささっと済ませました。

実母と姉が息子を夕方まで預かってくれると言ってくれたので直帰しすぐに布団に入る。。

 


洗濯物、散らかった部屋がすごく気になったが、、致し方ない。目を背ける…。

 

 

 

30日高熱再び…

この日は一昨日予約をしていた総合病院へ検査結果を聞きに行く日でした。

 


朝目覚めると

目覚めが頗る悪い。顔が熱くて、動くのがやっと…

熱を計ると39度!またか!!と、さすがにツッコミたくなりました。

 


旦那も仕事だったため、息子をまた実母と姉にお願いし、病院へ…!

 


そして、

診断結果: 手足口病

 


😷『え、手足に出てないんですけど、、えっと。』

 


👩‍⚕️『手足口病と言ってもいろんな種類があるの、検査結果を見てみるとわかるわ』

 


と、数字がいっぱいの紙切れを見させられる。

 


😷(『え、てか、こんなの見せられても正直よくわからんし笑。医者…😅』)

 

 

 

そんなこんなでここ数日病院をハシゴし、

発症から5日目にしてようやく

手足口病

と診断された私。

 


この日は

点滴をして

痛み止め&解熱剤(ロキソニン)を処方され

帰宅。

 


医者曰く、👩‍⚕️『あと2、3日でよくなるっしょ!』みたいな軽い感じで言われたので

その言葉を信じて頑張ろうと思いました。

 

 

 

31日・9/1

点滴(炎症どめ、水分的なやつ)のおかげで

熱は急激に上がることはなかった。

 


口の中の口内炎、舌炎、歯肉炎はピーク真っ只中。自分のヨダレを飲み込むのも激痛。

寝ても覚めても痛みに追われている。

 


息子の可愛い笑顔で保ってた気持ちも

流石に気が滅入ってくる。

 


笑うのも痛い。とにかく顔面を動かすと口の中に激痛が走る

 


息子の可愛い笑顔に応えることができなくてどんどん悲しい気持ちになってくるのであった。

 


9/2  三回目の点滴【発症8日目】

今朝から点滴効果がなくなったらしく38度ほどまた熱が上がる。

 


しかし起きた時の口内炎の激痛が、(ほんの少しだけだけど)和らいでる。(気がする)

 


三回目の点滴をやりに病院へ。

 


点滴後は少し元気になる。

空腹だったため、思い切って親子丼を買って帰る。

 


帰宅して一口食べてみるが

激激激激痛っっ!!!!

口に含んだ瞬間痛くて涙が出た

 


でも、、美味しい…。。

 


ここ数日、ビシャビシャのぬる〜いお粥しか食べていなかったため

感動する美味しさでした。。

 


だが本当に本当に痛い!!!

 


頑張って泣きながら

一時間かけて無事完食。。

 


少しは良くなってると実感した。

 


9/3 【発症9日目】

今朝から口の中の痛みが少ない。

笑顔になっても口の中の痛みがそんなにないことに気づきました。

 


冷蔵庫にあったヨーグルトを恐る恐る口運んでみる。

 


!!!

そんなに痛くない😭!食べれる!

すごく美味しい…。。

 


この日の昼食も旦那が親子丼なら食べれるだろう。と買ってきてくれた(2日連続だけど笑)

 


やはり一口目は痛くて涙が出る。

しかし、この日は二口目、三口目食べているうちに口の中が慣れきてパクパク(ゆっくりだけど)食べれる

 


30分ほどかけて完食!

 


なんとなく。ゴールが見えてきた気がする。。!

 


9/4 【発症10日目】

口の中の口内炎の傷が少し膜を張ってきてる気がする

 


硬めのパンや米などはまだ傷に刺さって痛いけど、ゆっくり食べることが出来る

 


相変わらず醤油ベース、塩胡椒はしみる。

かなり薄味ならいけるようになった

 

 

 

9/5 【発症11日目】

朝から病院へ。

 


症状は良くなってきてる。

熱も出なくなった。口の中の炎症もすこーしづつ回復してきている。

 


血液検査をし、状態も回復しているため後は口の中の傷の回復のみとなった

 


味の濃いものと固いもの以外は食べれるようになった。

 


9/6 -11【発症12日〜17日目】

体調はほとんど回復。

もともと扁桃腺炎もちなので喉の腫れは12〜17日目をかけて少しずつ引いてきた。

 


口内炎の傷も一日ごとに少しずつ少しずつ回復。

 


17日目の現在、

普通に食事することが出来るように回復。

しかしまだ傷口が残ってるため、濃い味のものは少ししみて痛い。

喉の腫れも痛みも若干あり

 


だけどピークに比べると全然楽になった。

 

 

 

【まとめ】

手足口病潜伏期間7日間ほど

・ウイルスの🦠は(排便などで)2週間ほど出続ける

・手足に出ないケースもある

・ペルパンギーナだったんじゃないか?とか思ってる

 

 

 

完治するまで約10日と言われているが

私の場合、口の中の炎症がひどくて回復に20日ほどかかっています。

 


この期間で高熱は4回ほど上がり

口の炎症がひどくて

水分補給も食事もほとんどできなく

計3回点滴をしました。

 


痛かった期間が長すぎて気持ちが滅入ります。

本当に厄介な病気でした。

 

 

 

もう二度となりたくない病気No. 1!!!

 


痛みは人生でNo.2!!(No. 1は陣痛w)

 


これから息子もたくさん風邪を引くと思いますが親である自分が病気にかかってしまったら本当、我が家が機能しなくなる!

 


なのでこれからはくれぐれも自分の体調管理しっかりして

家族で健康に過ごしていきたいと思います。

 

f:id:ikomayuya:20200109230944j:image