ikoma’s diary

ラクガキ大好きのんびり新米マタニティママのblog

理学療法士に教わった妊娠中の脚の浮腫みで実践したこと

こんにちわ🤠

もうすぐで出産予定日のイコマです🙌

 

今日は幼馴染でもあり、親友でもある

二児の母の理学療法士にアドバイスをもらったことを少々まとめさせていただきます😋

 

まずはこちらを見てください…

f:id:ikomayuya:20190228131412j:image

妊娠37wに入った私の脚です😨

こちらは少しウォーキングをした日の脚ですが

 

一日お家にいても

f:id:ikomayuya:20190228131611j:image

常にこのくらいの浮腫みがあります😱OMG

 

 

そこで心強い味方!

二児の母で幼馴染の理学療法士の親友に相談…

 

さすが親友!

的確なアドバイスをじゃんじゃんくれました😂

 

 

では、いただいたアドバイスから実践したことを紹介いたします😋

 

👇

 

①鼠径部周りが…

f:id:ikomayuya:20190228140843j:image

妊婦さんは鼠径部周りがお腹でお腹で圧迫され、浮腫みやすい。

 

蒸しタオルで鼠径部周り、お尻、内腿に当てて温めると◎ 

(お尻に当てると循環も良くなるよ)

 

②お灸を

市販で販売しているものでOKなので

それを三陰交に貼ってみる。

f:id:ikomayuya:20190228143446j:image

血流がよくなりますー

 

③浮腫みがつよいなら

軽く摩るだけのマッサージをしてみよう。

《皮膚の遊びと言って浮腫みで皮膚のシワができないと浮腫みもとれにくい。揉んでしまうと浮腫みを流す弁を潰してしまうため逆効果!!

 

④脚を上げるときは

枕一つ分程度で◎!

→脚を高く上げすぎると心臓にも負担がかかってしまうので、心臓よりやや高いくらいか同じくらいがgood

 

⑤ホッカイロは

仙骨に貼って温めると全身の血流が良くなるよ(あとはお尻)

f:id:ikomayuya:20190228144647j:image
f:id:ikomayuya:20190228144653j:image

 

はい。とりあえず

アドバイスしていただいたことを実践してみました😃

f:id:ikomayuya:20190228152733j:image

f:id:ikomayuya:20190228152738j:image

※同じ日ですよー!

すごいッ

まだ少しは浮腫んでいるものの

良くなったかも😃!!

 

温めて血流を良くするって大切ですね〜😳

 

しばらく出産までは意識していきたいと思います!

 

 

⑥補足

《偏頭痛》

・緊張性なら温めると◎

・水分不足でも頭痛は起こる

→妊娠中は水分不足での頭痛もよくあるので水分補給が◎

水分を摂ると浮腫みが強くなると思う人もいるが水分が不足して塩分が身体に溜まると浮腫みにもつながりますー

お茶やコーヒー(水以外だと)基本消化機能を使わないといけないため身体に吸収されるまで時間がかかる。

[事例として]

身体のアトピーの子も水分補給をすることで排出が良くなり治る子もいるらしいです

 

※なるべく普段は軟水お風呂上がりに炭酸水を飲むと◎

※水は身体に浸透するのがはやいので体質改善に役立ちます🙆‍♀️

 

⑦まとめ

妊婦さんはお腹が大きくての循環不良が主なので温めるとかなり変わります☆

 

しかしお腹に赤ちゃんがいる分、排泄機能が落ちているので塩分を控えないと肝臓に負担がかかるのでなるべく塩分は控えるように🙆‍♀️

 

産まれれば身体に溜まっている全てを赤ちゃんと一緒に出すのでかなりのデトックス!!🤗

肌もツヤツヤになりますよー

 

ふたりで一つの身体で過ごす時間もあと少し!

残り少ない大切な時間を楽しみながら

愛おしながら過ごしていきます🥰