ikoma’s diary

新米マタニティママから二児のママに…気分転換にのんびり更新中^ - ^

当たり前のことに感謝する大切さ

 

こんにちは。イコマです!

 

人は、

当たり前のことがあまりに

日常過ぎて

当たり前すぎて

感謝をすることも当たり前すぎて

 


改めて感謝をする事というのを忘れてしまいます。

というか、忘れてしまうものだと。感じております。

 


働きに行く。

家事をする。

責任を持つ。

耐える。

 


会話をする。

触れる。

共に同じ空有感を過ごす。

仕事をこなす。

家事をこなす。

帰宅する。

 

 

笑う。

怒る。

泣く。

眠る。

 


歩く。

走る。

感じる。

考える。

 

 

 

こんな当たり前の日常は

当たり前すぎて

 


有難い。 感謝すること。

そんなことは当たり前。

 


当然。

 

 

 

となるのが普通だなと。

 


では、日常のありふれた当たり前(感謝なこと)

は普通になっていいのか

 

 

 

私はそんな当たり前が普通になるのがとても怖いです。

 


なぜならば、

そんな当たり前” を急に失うことがある。からです。

 

本当に誰もが口を揃えて言っているのをよく聞きますが

失ってから大切さに気づく

 

ということ。

 

その時に悔やんでも

後悔しても

おそい。ということ。

 

日常から感謝を言葉に。行動に。

 


自身を良く魅せる言葉はいくらでも出るが、

人の良いところはなかなか言葉が見つからない。

 


毎日“なにか”にありがとうを行動と声に出して。

f:id:ikomayuya:20181121181442j:image